ロスミンローヤルの口コミと評判

ロスミンローヤルって本当にシミに効果がある?口コミでの評価は?

更新日:

スミンローヤルって本当にシミに効果がある?

ロスミンローヤルはシミに効果がある医薬品の一つだといわれています。

使ってみたいけれども、本当のところシミへの効果はどうなのでしょうか?
ロスミンローヤルを使用していたことのある人たちや愛用者の口コミでの評価が気になるところです。

そこで、大手口コミサイトも含めたいくつかの口コミサイトで評価を調べたところ、シミの改善に効果があるようです。

ロスミンローヤルの口コミからわかるシミへの効果は?

ロスミンローヤルの口コミをみていくと、比較的多い評価は、シミの改善で何らかの嬉しい効果が実感できたものが多いです。

ロスミンローヤルでシミが薄くなる

一般的に、ターンオーバーと呼ばれる肌の再生にかかるおよそ1カ月経たないと効果が見られないケースが多いのですが、比較的早い段階で効果を実感できているようです。実際に使用した人たちの口コミをみると

46歳
ロスミンローヤルを飲み始めて間もなく少しずつシミが薄くなった

47歳
ファンデーションで完全に隠せるくらいに薄くなった

とシミが薄くなる効果の実感は多く聞こえてきます。

ロスミンローヤルで顔全体が明るくなる

ロスミンローヤルを飲み始めて、顔全体が明るくなった気がするけれど、

  • シミが目立つ
  • シミが増えてきた

という口コミも多かったです。

れは、一般的なシミが消えるプロセスの一つなので、ロスミンローヤルはシミへの効果がなかったと決めつけるにはまだ早いです。

顔全体が明るくなってからも、継続してロスミンローヤルを服用していくことでシミへの嬉しい変化が期待できることが多いです。シミが消える日も近づいてきたといっても過言ではないかもしれません。

ロスミンローヤルでシミが消えた

ロスミンローヤルでシミが消えた

ロスミンローヤルの効果についても個人差があり、またシミの状態にもそれぞれ個体差があるので、どんなシミでも必ず消えるとは断言しにくいのが正直なところです。

ところが、実際にロスミンローヤルを服用した人たちの口コミをみていくと、「シミが薄くなって、消えた」というプロセスが圧倒的に多かったです。

また、飲み始めて間もなく、「少しずつシミが薄くなった気がして、さらにロスミンローヤルを飲み続けていくと、シミが消えた!」という喜びの声が目立ちました。

ロスミンローヤルはシミの原因に体内から働きかける

ロスミンローヤルはなぜシミに効果があるのでしょうか?

ロスミンローヤルは副作用のリスクが少ない第3類医薬品として販売されています。

すなわち、毎食後に1回3錠づつ内服することでシミの原因に体内から働きかける医学的効果があることがわかっています。

ロスミンローヤルはシミ改善の効果が期待できる内服薬

ロスミンローヤルの成分と効能をまとめました。

表1

成分 成分量 効能
L-システイン 160mg 肌の新陳代謝のサポート
アスコルビン酸(ビタミンC) 180mg メラニン色素の生成や色素沈着の改善
パントテン酸カルシウム 15mg 細胞や組織の正常な働きを助ける
ローヤルゼリー 50mg 美肌、アンチエイジング、更年期障害
DL-メチオニン 100mg 美肌、代謝促進
ビタミンE散(50%) 50mg 血行促進、肌荒れ対策
チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1) 10mg 疲労回復、代謝促進
リボフラビン(ビタミンB2) 10mg 美肌
ニコチン酸アミド 30mg メラニン色素抑制、シミ予防
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 5mg ニキビ、皮膚炎、貧血の改善
シアノコバラミン(ビタミンB12) 5μg 貧血予防改善
カルニチン塩化物 50mg 胃腸機能の改善
安息香酸ナトリウムカフェイン 00mg 眠気、倦怠感の改善
グリチルリチン酸一アンモニウム 10mg 皮膚炎の改善
トウキ末 100mg 血行改善
シャクヤク末 200mg 消炎鎮痛
ブクリョウ末 150mg 利尿作用、滋養、血糖降下
ソウジュツ末 150mg 利尿、発汗、健胃整腸
タクシャ末 100mg 利水、止渇
センキュウ末 100mg 貧血、産前産後の改善
ハンゲ末 100mg 女性特有の不調緩和
>ニンジン末 100mg 健胃整腸

(ロスミンローヤル成分引用:公式サイト

L-システインやアスコルビン酸(ビタミンC)がシミ改善の効果に有効な成分です。

ロスミンローヤルにはシミの原因に効果的な生薬配合

ロスミンローヤルにはシミの原因に効果的な生薬配合

ロスミンローヤルと同じように、シミ改善に効果的な医薬品はいくつかあります。

しかしながら、他の医薬品と異なり、上の表1からもわかるように、ロスミンローヤルには8種類の生薬由来の漢方も一緒に配合されています。

これはシミの改善へ効果が期待できる類似商品にはない、ロスミンローヤルだけに見られる特徴です。

ロスミンローヤルは、シミへの効果が期待できるL-システインやアスコルビン酸(ビタミンC)の成分は生薬由来の漢方との相乗効果でよりシミへの効果が期待できるのです。

ロスミンローヤルは肌奥からのシミ対策が可能

ロスミンローヤルは肌奥に潜んでいる隠れジミにも作用する効果があります

ロスミンローヤルは肌奥に潜んでいる隠れジミにも作用する効果があります。

ほとんどの人の肌奥には紫外線の影響による隠れジミがあります。

一般的に、紫外線の影響でできてしまった隠れジミは、酸素や栄養分がじっくり行き渡っていれば自然治癒力で徐々に消えていくことが多いです。

しかし、冷え性や血行不良で酸素や栄養素が肌奥まで行き渡らないとシミが表面化してしまいます。ここでもロスミンローヤルの漢方が有効的に働きます。

ロスミンローヤルはシミ予備軍ともいうべき、肌奥の隠れジミにもじわじわ作用し、シミになって表面化する前に薄くしてくれる効果があります。

そもそもシミができる主な原因は?

そもそもシミができる主な原因は?

ロスミンローヤルを服用しながらも、日々のシミケアを行っていくことで、より効果的なシミケアが可能になります。そのためにはシミができる原因を知っておきましょう。

日焼けによる紫外線ダメージの蓄積

日焼けによる紫外線ダメージの蓄積

シミはメラニンという色素が皮膚内で沈着してできたものです。

通常は、ターンオーバーと呼ばれるおよそ1カ月程度の肌の再生で沈着した色素も剥がれ落ちていきます。
ところが、何らかの原因でこのサイクルがうまくいかないと、色素沈着がそのままシミとなってしまうのです。

色素沈着したところにはさらに紫外線の影響を受けやすくなるので、どんどんダメージが蓄積されていくようになるのです。
その結果さまざまな肌トラブルを起こしやすくなります。

乾燥肌や敏感肌による潤い不足

乾燥肌や敏感肌による潤い不足

肌が乾燥し、潤いが不足してくることで、肌の角質がどんどん硬くなり、古い肌の角質が肌から剥がれ落ちにくくなります。

ひび割れた肌の角質の隙間から、水分が蒸発していくので、ますます乾燥が進み、肌の再生に必要な成分も不足しがちになり肌トラブルを抱えるといった負のスパイラルに落ちいってしまいます。

同時に紫外線のダメージも受けやすくなるので、シミのできやすい肌になってしまうのです。

血行不良による身体の冷え

紫外線の影響は、たとえ曇りの日でも室内にいたとしてもほぼ1年中受けており、紫外線のダメージは肌奥に隠れジミとして存在しています。

健康な身体や肌であれば、ターンオーバーのタイミングで隠れジミに酸素や栄養分が行き渡り、隠れジミも剥がれ落ち、シミのないきれいな肌にリセットされ生まれ変わります。

ところが、血行不良や身体の冷えがあると、隠れジミまで酸素や栄養分がなかなかスムーズに行き渡りません。その結果、隠れジミが表面化した憎きシミとして頭を悩ますことになるのです。

ロスミンローヤルのシミへの効果は高評価が多かった!

ロスミンローヤルに類似したシミへの効果が期待できる医薬品も数多く販売されています。

しかし、類似製品に配合されている有効成分は2から3種類が一般的です。

一方、ロスミンローヤルは13種類の有効成分と9種類の生薬が配合されているので、シミへの効果の違いは歴然です。

この効果の違いは口コミでの高評価でも明らかでした。

ロスミンローヤルの公式サイトはこちら

おすすめ記事

1

Contents1 ロスミンローヤルの最安値・口コミ・評判・効果情報1.1 1.ロスミンローヤルを最安値で買う方法1.2 2.ロスミンローヤルの価格を徹底比較1.2.1 2-1.「楽天」でロスミンロー ...

-ロスミンローヤルの口コミと評判

Copyright© ロスミンローヤル最安値ガイド , 2017 All Rights Reserved.